個人事業主のための青色申告 TOP

このサイトについて

青色申告という言葉を聞いたことがありますでしょうか?会社員の方ならあまり馴染みがないかもしれませんが、フリーランスの方なら既にお馴染みですね。

これは所得税の申告方法の一つです。
私たちは年収に応じて税金を払います。会社員の方なら毎月の一定の給料を貰って収入を得ているので、毎月の給料額をベースに計算して算出することができますが、フリーランスの方は年末に生で収支を計算するまで年収にあたる所得がわかりません。
毎日のように売り上げと経費を日々帳簿に付け、管理しています。年末にその帳簿を元にいくら利益が出たのかを計算して所得を申告します。この所得を元に住民税や健康保険料が算出され、その翌年にそれぞれの請求書を払います。

この申告方法は青色申告と白色申告に分かれていて青色申告は複式簿記を使ってしっかりと帳簿をつけなければなりません。白色申告に比べたらその手間は天と地ほど違うのです。

しかし、多くのフリーランスの方々は青色申告を選んでいます。

というのも、青色申告の場合は特典があり、最高でも65万円の控除を受けることができます。多少毎日の帳簿に負担があっても65万円の節税効果があるので、青色申告の方がお得なのです。

    コンテンツ一覧

    おすすめ最新情報

    あらゆる決済シーンに対応するショッピングクレジットなら、商品を購入するお客様(エンドユーザー)にとって利用しやすく、販売商品の魅力をより高め、購入を決断する上での大きなメリットになるのでオススメです。
    元請、下請その他いかなる名義をもってするかを問わず、建設工事の完成を請負う場合、建設業許可の申請代行を利用することにより、必要な資料を作成したり提出する手間が省けるのでオススメです。
    企業の実情に沿った迅速な対応をする弁護士を仙台で探しているなら、経営戦略と企業利益を最大限考慮した対応をおこない、アドバイザーとして、 時にはカウンセラーとして親身に対応してくれるのでオススメです。
    Copyright(C) 個人事業主のための青色申告 All Rights Reserved.